オンラインカジノは違法?合法?

オンラインカジノについて

オンラインカジノのことはご存じでしょうか。カジノというと、ラスベガスやマカオ、シンガポールなど海外のイメージを持つ方は多いのではないでしょうか。
オンラインカジノは、利用すれば、わざわざ海外旅行に行くこともなく、いつでもプレイが楽しめてしまいます。
日本人に馴染みのあるルーレットやポーカーやスロットなどもあり、カジノの雰囲気を十分に楽しむ事が出来ます。
オンラインカジノは、その名前の通り、オンライン上でカジノが楽しめるのですが、生身のディーラーが相手ではなく、コンピュータ相手にプレイをすることになります。
しかし、コンピュータだからといってイカサマであるというわけではなく、信用できる優良カジノを選べば、安全に公平なプレイをすることが出来るのです。

1994年に登場してから、オンラインカジノは、広がっていて、今では約2千種類ものオンラインカジノが存在するといわれています。
中には悪質なオンラインカジノもありますが、優良とされている、政府公認のオンラインカジノを選ぶ事で、楽しく安全にカジノでギャンブルが出来るのです。

オンラインカジノの始め方とは?

オンラインカジノを始めるための方法ですが、とても簡単になっています。まずは悪質ではない優良なオンラインカジノサイトを選ぶ必要があります。まずは多くの情報サイトから情報を集め、優良とされている評判のカジノを選びましょう。
なるべく最新の情報を掴み、ライセンスを取得していて、大手の監査機関の監査を受けているかどうか、有名な企業のソフトウェアが使用されているかどうかなどで判断する必要があります。

オンラインカジノを選んでみて、まずは自分に合っているものが見つかれば、会員登録を行います。ゲームを実行するためには、ソフトウェアをダウンロード、インストールする必要がありますが、中にはブラウザでゲームが出来るものもあります。
会員登録は、海外のサイトですので、ローマ字や英語でしか入力できないオンラインカジノもありますので、注意をするようにしましょう。
しかし、オンラインカジノによっては、日本語対応をしていて、日本語で直接入力出来るサイトもあります。
会員登録が終われば、次は入出金口座などを登録する必要があります。クレジットカードを使う事が出来るオンラインカジノもありますが、「エコペイズ」などの電子決済を利用するところがほとんどです。長くオンラインカジノで遊ぶ場合には、一つはアカウントを作成しておけば資金の管理が容易になります。
インターネット環境さえ用意すれば、始め方はこのようにとても簡単になっています。分からなければ、日本語サポートが充実しているサイトならば、24時間質問にも応じてもらうことが出来ます。

オンラインカジノは法律的にどうなっているのか

日本には賭博法という法律がありますので、オンラインカジノは違法ではないのかというイメージを持つ方も多いです。
日本では公営ギャンブルしか認められておらず、オンラインカジノはまだまだ浸透していません。そこで、オンラインカジノは、どのような扱いになっているのでしょうか。
実はオンラインカジノで遊ぶことは、海外に行って遊ぶことと同じで、日本からプレイをしても何ら問題がないと考えられています。

オンラインカジノは、海外で合法とされている国で、運営されていて、さらに胴元も海外にあります。
インターネットを使って、国内にいながら、海外に遊びに行っているというイメージになります。
また、日本での賭博法についですが、これはプレイヤー側と胴元側このどちらもが、存在しなければならないとされています。
日本においてオンラインカジノのプレイヤーを取り締まったところで、胴元が海外にあるため、どちらか一方だけを取り締まることは出来ません。つまり、日本の法律で裁くことが出来ないわけです。
つまり、オンラインカジノは、海外で合法的に運営されているので、それそのものが違法というわけではありません。
このため、オンラインカジノをしていたからといって、処罰されてしまう恐れはないと考えて良いでしょう。

しかし、カジノカフェのように、日本国内に胴元があり金銭のやりとりを店内で行っている場合や、日本で運営されている違法サイトに関しては、逮捕されてしまう危険性がありますので、注意をする必要があります。

オンラインカジノが抱えている問題点

オンラインカジノは、このように楽しく遊べるオンライン上のギャンブルですが、比較的新しいサービスということもあり、いくつか問題点を抱えています。

まず、オンラインカジノは、全てが優良オンラインカジノというわけではなく、悪質な詐欺サイト、イカサマサイトもあると言うことです。これには注意をする必要があります。また、オンラインカジノは、24時間いつでも楽しめるということから、許容範囲を超えてギャンブルをしてしまい、ギャンブル依存症となってしまう可能性も高いので、注意が必要であると考えられています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です